分別保管と言われているもの

これからFXの取引をしようと考えている人はある程度知っておく必要があります。
まずはFXについての基礎知識をしっかりと頭に入れておきましょう。

 

FX会社におきまして非常に大切なこととして、分別保管があります。
現在のFX会社では金融庁の監視の下、大変厳しい基準が定められ経営の健全化が進んでいます。
顧客の資産を一時的に預っている会社として十分な体力と管理体制がされているか等の抜き打ち検査なども定期的に行われています。
これは私たちが考えている以上に厳しく管理をされているので、ユーザーからしてみれば嬉しいことだと思います。

 

FX会社と呼ばれている業者というのは、決められた内容の中でいろいろなことを実施していきます。
顧客から事前に預かっている資産というのは自社の保有している資産とは完全に分別して保管しなければいけない決まりがあります。



分別保管と言われているものブログ:19/06/11

グッドアフタヌーン(気取りすぎ?

わしは日々電車を乗り継いで通勤しています。

通勤ラッシュからは少しずれた時間帯なので、
比較的楽な通勤だとは思うのですが…

それでもわしはメールをしたり、本を読んだり…と
なんとか楽しく過ごそうと工夫しています。

わしはときどき、車両に乗ってるみんなの顔を見回して、
この人はむすっとしてるけど、笑ったらどんな感じなんだろう?
怖そうな人だけど、どんな話題に乗ってくるのかなぁ?
…などと一人で考えて、楽しんだりしています。

ただ、現実には、
目の前にいる人たち(わしも含めて)は
なるべくまわりの人とは
関わらないように自分の世界にこもっている感じ…

余計なことには巻き込まれないように、
まわりとの壁を高〜くそびえ立たせているような
そんな感じがします。

この壁を崩すのは、かなり難しそう…

わしが気軽に話しかけたとしても
まったくたち打ちできそうにありません。

わしがかろうじてできるのは、
目の前に座った娘と
両親の目を盗んでこっそり遊ぶことくらい…
まだまだ度胸はありません。

でも、
たまたま席を譲ったおばあちゃんが喜んでくれたり、
小さな娘を介して周りの人が話したりというのに出会うと、
わしはすごくうれしくなるんですよね。

本当は、
わしだけじゃなくきっと多くの人がそんな電車に、
そしてそんな世の中になるといいなぁと
思ってるんじゃないでしょうか?

こんな電車いいなぁ、
こんな世の中になったらいいなぁって意識する人が
たくさん増えたら、車両中が笑いでいっぱい!
なんていうことになるのかもしれませんね。

みなさまもそう思いませんか?

おしまい!!!