統計上景気が良くなると通貨は上昇

統計上景気が良くなると通貨は上昇


統計上景気が良くなると通貨は上昇
FX初心者必見のお役立ち情報をここではご案内しています。
初めての方以外の方も、おさらいとしてもう一度ここで勉強をしておきましょう。

統計上景気が良くなることにより、その国の通貨というのは上昇すると言われています。
日本の景気に変化が無いとしまして、アメリカの景気が上昇し、そしてアメリカの金利商品の金利が上昇することこととなります。
アメリカの金利商品の需要が増加してきて、その時に日本の金利商品を持っている人というのはアメリカの金利商品に投資を開始することとなります。
このようにFXというのは、世界各国の経済の動きをしっかりと知っておく必要があるのです。

本円を売ってアメリカドルを購入することとなりますと、当然円安ドル高となることでしょう。
景気が良くなりますと、通貨が上昇する基本的な理由というのはつまりここにあるというワケです。



統計上景気が良くなると通貨は上昇ブログ:18/12/15

息子の頃には
よく「将来何になりたい?」と聞かれますよね。

でも、俺はその時何と答えていたか
全然覚えていません。

それだけじゃなく、
息子の頃、自分が何を望んでいたかという
はっきりした記憶がほとんどなく…

ただよく泣く息子で、恥ずかしがりやの息子で、
でも、親父やお母さんにはいつも反抗していたなぁ~
という記憶だけがあります。

俺には「…になりたい!」というのはなくても、
「…は嫌だ!」というのは沢山あったんですよね。
一番よく覚えているのが
「学校の先生だけにはなりたくない!」でした。

振り返ってみれば…
俺が節目節目で何かを決める時は、
いつも「…は嫌だから…しよう」が
動機づけだったような気がします。

学校の進路を決める時も、
社会人になってから何かを決断する時も…

だから、俺は
頑張ってやっても思うような結果にならなかったり、
スムーズに事が運ぶことがなかったんだろうと思います。

例えば、
何故か人が苦手なのに、
人と関わる仕事ばかりすることになったり…

当時の俺は、
「どうして望むものは手に入らないんだろう?」と思っていたけれど、
根っこがそういう部分からきているので、
本当に自分が望むもの、自分が好きなものを、
俺はよくわかっていなかっただけなんだなぁ…と今は思います。

本当に自分が好きで心から楽しめることなら、
上手く流れていくんですよね。

でも、つっぱったり何かに抵抗しながら頑張っていると、
流れが滞ってしまう…

まるで神様が自分を見失っている俺に、
「それは違うよー」
と一生懸命訴えかけてくれるかのように…

そういうからくりがわかってきただけでも、
俺は少し大人になったかな?と思いたいところです。

とっぴんぱらりのぷう
統計上景気が良くなると通貨は上昇

統計上景気が良くなると通貨は上昇

★メニュー

分別保管と言われているもの
FXで勝つために必要な心構えは『余裕の心』
絶好のタイミングで投資できる資金を残しておく
統計上景気が良くなると通貨は上昇
円高は不況につながりやすい
相場というのはこの4つしか存在しない
転換点を判断するのに有効なMACD
インフレ傾向のときには金利は上がる
資本は十分か?株主は大丈夫か?
プロの世界で活躍している人達でも難しい


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)調べてみよう!FX情報